前へ
次へ

結婚式場は夫婦の実家の間の場所で

私たち夫婦は結婚式場を決めるときに、どこで挙げようか、と話し合いをしていました。
私の実家は中国地方、妻の実家は関東地方、そして住んでいるところは関西地方、という状況でした。
地元にはあまり触手をそそられるような式場がなかったことと、新幹線などの交通の便もイマイチということで、両方の実家からのアクセスの良い場所にすることにしました。
そこで出てきたのが、大阪と京都で、それぞれの候補地を見て回ることにしました。
そして、数件を見ているうちに、みんなを呼ぶのであれば、観光もして帰りやすく、落ち着いた雰囲気の京都を気に入りました。
ちょうどホテルの見学会でとても印象的な風景も楽しめる場所で、さらに料理の試食会でも、とても良い印象を持ったこともあり、一気に話がまとまりました。
その後、何度か足を運び、打ち合わせを重ねていきましたが、ホテルの人も良くしてくれ、本番の時も思ったように進行していったこともあり、今でも良い選択ができたと自画自賛しています。

Page Top